Days from NZ / つれづれ日記

43

長い間ありがとうございました。
長い間、Rongorongoをご愛顧いただきましたみなさま、本当ににありがとうございました。

Rongorongoは、正直なモノ作りをする素敵なメーカーさんたちに恵まれ、暖かく優しいお客様たちに恵まれ、ここまでやってくることができました。

1から一人で作ってきたRongorongoから手を離してしまうことは、自分が欠けてしまうようでさみしい気持ちもありますが、また違うかたちでまたどこかでいつかお会いできることがありましたら、そのときはどうぞよろしくお願いします。

年内いっぱいは今まで通りご注文を受付け、その後は手元に残ったものだけをひと月ほど置き、終わらせていただこうと思っています。あと少しの間となりますが、どうぞよろしくお願いします。

最後に。もしもRongorongoを引き継ぎたいと思ってくださる方がいらっしゃいましたらご連絡いただければうれしいです。
もうすぐ12月ですね。
クリスマスプレゼント探しが忙しくなる季節。
何かいいモノないかしら?とたずねてくださる方もいらっしゃいます。
そこでいくつかご紹介させていただきたいと思います。


今年の一押しはすでにご予約が増えてきているコチラ!
かわいいだけじゃなくお値打ちなのがうれしいギフトセットです。

▽Kokako / Aotea + Enamel Mug (アオテア+エナメルマグ セット)
 http://rongorongonz.ocnk.net/product/428
 
 


ギフト用にお買い求めいただくことがとても多いハニーラップ、
3枚セットのパッケージが新しくなってさらにおすすめです。

▽Honeywrap / Three pack(3枚セット)
 http://rongorongonz.ocnk.net/product/379
 
 


コーヒー好きでもそうでなくても、ちょっとうれしくなる一品。

▽Torch / Coffee Measure House(トーチ コーヒーメジャーハウス)
 http://rongorongonz.ocnk.net/product/396

 


オーガニックハーブティを気軽に楽しめるセット。
贈りたい方のイメージにあわせて自由に3種類お選びいただけます。

▽Claridges Botanicals / Organic Herbal Tea 10 bags 3 Boxes set(オーガニックハーブティー10個入り3箱セット)
 http://rongorongonz.ocnk.net/product/389




その他にも、自然海塩と手作り生味噌とワカメのセットや、オーガニッククラフトチョコレートとコーヒー豆のセット、フリーズドライブラックカラントとグリーンリーフパウダーでスムージーセットなどなど、組み合せはいろいろいろいろ。

ロンゴロンゴでクリスマスショッピングをお楽しみいただければうれしいです。

Happy holidays!
とっても久しぶり(何年ぶり?)にイベントに出店させていただくことにしました。

「ひまわりまつり」10月8日(土)10時〜13時
Three KingsにあるMt Roskill Libraryの下階の施設で開催されます。





シークレットオークションに出品するLone Mooseの子供服や、定番商品の味噌や昆布塩、蜂蜜や海藻にチョコレート、
新商品のケルプチップスのテイスティングもご用意する予定です。
いつもは手に取ってご覧いただくことができない商品を、少しでもたくさんの方にみていただけたらいいなと思っています。
たぶんひとりで店番しているのでお気軽に声をかけていただければうれしいです。

手作りの日本食やなつかしい遊びなど、子供にも大人にも楽しめるおまつりです。
オークランド在住の方はぜひ足をお運びくださいね。

夏も終わりを迎えようとしているニュージーランド。
日本の6〜7倍といわれる紫外線を浴び続ける毎日、簡単に日焼けしてしまいます。
そろそろ気になってくるのが夏の間にすっかり焼けたお肌、そしてシミそばかす。

そんなときにお役立ちなのがSolarXバームです。


Solar X 30g(ソーラーエックス 30g)
Solar X 65g(ソーラーエックス 65g)

このバームはメラニン色素の少ない白人に起こりやすい日光角化症の縮小や、日焼けや年齢によるシミやそばかすを薄くする目的で作られています。あわせてビタミンAを摂取することでより効果が期待されるそうです。

毎日のナイトクリームがわりに洗顔後にお肌に塗ってもよし、日焼けが気になる箇所に部分的に使ってもよし。どこにでもお使いいただけます。


もうひとつロンゴロンゴ一押しのバームは、
一年中お役立ちな万能薬、グリーンのラベルのエブリデイバームです。


Everyday Balm 30g(エブリデイ バーム 30g)
Everyday Balm 65g(エブリデイ バーム 65g)

虫刺され、切り傷擦り傷、ちょっとしたヤケド、カサカサ肌あれ、なんでもまずはこのバーム。Trishaが自分のハーブガーデンやネイティブブッシュから採取した安心の材料だけで作られているので小さな子供にも安心です。我が家の子供たちも小さな頃からお世話になっているので、何かあると自分たちでササッと塗っています。そして乾燥性アトピー性皮膚炎のお子様をお持ちのお母さまたちからもリピートしていただきご愛顧いただいています。


どのアイテムもぜんぶオススメなんですが、私のNbTな毎日をご紹介します。

朝起きて、洗顔はラベンダー&ローズヒップ ソープ、洗顔後はフォーエバーフェイスクリームだけ。

子供が転んだ擦り傷にはかばんに常備しているエブリデイ バーム ミニサイズ30g、家事でのやけどや切り傷は家に常備している大きめの65gで。洗濯物を干したり庭の手入れをしたり虫よけには虫除けバーム シューフライを。

夜になったらピンクグレープフルーツ シャンプーバーで洗髪を。リンスもなくこのシャンプーバーだけですが美容師さんに髪質を褒められたことも。ハンドメイドソープで洗顔後はSolar X 65g(ソーラーエックス 65g)を軽くマッサージするように塗っておしまい。

足や肩が疲れた日はマッサージワックスでもみほぐし、手荒れやひじ・かかと・ヒザなどの乾燥にはヘルピングハンズバームを塗りこめば、ラベンダーの香りに包まれて眠りにつくことができます。

まだまだたくさんのアイテムがあるNaturally by Trisha、どうぞゆっくりご覧ください。

▽Naturally by Trisha / Natural Healing Skincare
 http://rongorongonz.ocnk.net/product-group/1

Rongorongoは6周年を迎えることができました。
いつもかわらず支えてくださるみなさまのおかげです。
本当にどうもありがとうございます。

ここ数年の変化といえば、日本からのお客様だけでなく、ニュージーランド国内のお客様が増えたこと。
たくさんのニュージーランド製品が身近にあるなかでRongorongoの商品をお選びいただいているということは、
認めていただけているのかな?と勝手にうれしく思っています。

6年経っても相変わらずひとりきりで運営する小さな小さなオンラインショップです。
画面の向こう、メールの先には私一人だけですので、どうぞお気軽にお問い合わせご相談ください。
でも、これからもいろいろ不手際ご迷惑おかけすることもあるかもしれませんが何卒ご容赦ください。

7年目も変わらず、スローペースでこつこつと、
続けさせていただけたらと願っています。


Rongorongo 大池 達乃

大麦若葉や小麦若葉のグリーンパウダーは、青汁やスムージーやグリーンラテとしてなど非加熱でいただくのが栄養素が壊れないという点で一番よいのですが、250gパックでもかなりの量なので、その他に使い方はないですか?というご質問をいただくことがあります。

日本では小麦若葉入り食パンがちょっとしたブームになったようにパンを焼くときに少量入れていただくのも◎です。その他にも抹茶を使うレシピをグリーンパウダーに置き換えてみていただくと、意外なほどの色鮮やかさをお楽しみいただけます。抹茶と比べたらお財布にもやさしいかも?ぜひいろいろお試しください。

▽オーガニックグリーンパウダー
 http://rongorongonz.ocnk.net/product-list/78


ではグリーンパウダーを使った簡単なレシピを1つご紹介します。

<グリーンショートプレッド(18cmパイ皿一枚分)>

材料:
グリーンパウダー 5g
小麦粉 120g
片栗粉 30g
砂糖(ローシュガー)30g
自然海塩 3g
※植物油(ライスブランオイル)50g

作り方:
1. ※以外のドライな材料をすべてボウルに入れて泡立て器でグルグル混ぜます。(ふるいにかけるかわり)
2. ※植物油を入れて混ぜます。グルグルだけでなく上からたたくようにすると混ぜやすいです。
3. クッキングシートを敷き込んだパイ皿に生地をいれ、指やスプーンの背などで平らにならします。
4. 膨らみ防止とあとから割りやすいようにフォーク等で八等分に穴をあけます。
5. 160℃に予熱したオーブンで15分、150℃に下げて10分焼きます。
6. 焼き上がりすぐは柔らかい場合がありますが冷めるとサクサクのホロホロになります。
どうぞめしあがれ!



ニュージーランドはもうすぐ夏を迎えます。
日差しも強くなり、冷たい飲みものが気持ちいい季節の到来です。

以前イベントでご好評いただきました水出しコーヒーのレシピを。
お家でかんたんに作れますので、ぜひどうぞ。

水出しコーヒーは温めて飲んでも美味しいので、日本のみなさまもぜひ。



水出しコーヒーの作り方
1. 深煎りのコーヒー豆を用意します。
 (フィルター用くらいに挽いたものが◯)
2. お好みの容器(麦茶ポットなど)に水とコーヒー豆を入れて冷蔵庫へ。
 (水100mlに対して豆10gくらい)
3. 一晩から一日、好みの濃さになるまで放置。
4. ペーパーフィルターで漉して出来上がり。
 ※一度には漉しにくいので何度かに分けて豆を捨てつつ。

♪さらにかんたん♪
2.でコーヒー豆をお茶パックに入れてもOK!
パックを出すだけで漉さずにそのまま飲めます。

※氷を入れる前提でちょっと濃い目です。お好みでどうぞー。

水出しコーヒーにオススメのコーヒー豆はこちら。

Kokakoのカフェでも使われているAotea アオテアブレンド


エスプレッソ用の深めのローストで酸味が少なくアイスコーヒー向きな
Ethiopian Sidamo for Espresso エチオピア シダモ


米麹をご購入くださるみなさまの中には味噌を仕込むためという方が多くいらっしゃいます。
時折おすすめレシピは?とおたずねいただくことがあります。

そこで、はじめてでもご家庭でも作っていただきやすいかなということで
ひよこ豆の味噌の作り方を簡単ですがご紹介したいと思います。

材料は3つだけ:
ひよこ豆 1kg
米麹 1kg
(アーバンヒッピー 米麹 1kg:http://rongorongonz.ocnk.net/product/299
自然海塩 300g
(Claridges Botanicalsオーガニック自然海塩 細目:http://rongorongonz.ocnk.net/product/115

作り方:
1. ざっと洗ったひよこ豆を鍋で一晩水につけます。かなり増えますので豆:水=1:3で。


2. そのまま茹でます。30分から1時間ほどで柔らかくなります。指でスッと潰せるくらいまで。
3. 煮ている間にボウルに塩きり麹を作ります。
→米麹と自然塩を手でよくすり混ぜたり握ったり。だんだんしっとりしてきて軽く握ると形が残る感じになじみます。
4. ひよこ豆を大きめの別のボウルにあけ、茹で汁も分けてとっておきます。
5. ひよこ豆をマッシャーなどでつぶし、3.の塩切り麹を混ぜます。耳たぶくらいの固さになるように茹で汁で調節します。柔らかくなりすぎないように。
6. お好みの量に分けてジップロックなどの食品用袋になるべく空気が入らないようにつめます。


7. 密封容器などに入れて冷暗所に置き、ときどきひっくり返し(天地返し?)ながら半年ほどで出来上がりです。容器を移し替えて冷蔵庫で保管します。


※ひよこ豆は皮がかなりしっかりしているので、気になる方は5.で混ぜた後フードプロセッサーなどでなめらかにしてもOKだと思います。または使うときに漉します。
※寝かしている間に出てくる水分はたまりです。多いときは取り除きたまり醤油として使えます。

簡単ポイント:
ひよこ豆は大豆より煮えやすく潰しやすい
ジップロックに詰めるので特別な容器がいらず管理も簡単


我が家ではジップロックに小分けしてシステマの箱に入れてカップボードの中で寝かせています。クラリッジボタニカルズの自然海塩はしっかり塩辛いので控えめの300gで作っています。

3kg近くの味噌ができますので、ご友人と一緒に作って分けてもちょうどいいと思います。作業は混ぜたり潰したりと簡単ですので、お子様も一緒に、ぜひみなさまで楽しく作っていただけたらうれしいです。



一年以上あいだをあけてしまった日記ですが、こんな風にちょっとしたレシピやお知らせなど書いていけたらいいなと思っています。これからもどうぞよろしくお願いします。
はやいもので2014年がはじまって1ヶ月経ち。
予定よりずいぶんと長く夏休みをいただいてしまい、
その間にRongorongoを訪れてくださったみなさまには
ご不便をおかけいたしましたこと、深くお詫び申し上げます。
またご心配くださいましたみなさま、誠にありがとうございました。

あらためて2014年、あいもかわらずのんびりペースとなりますが、
本年もどうぞよろしくお願いいたします。



再オープンに伴い、変更点やお知らせなどがございます。
メールマガジンでのお知らせと同内容となりますがご覧いただければ幸いです。

◯商品価格を日本円からNZドルへ変更させていただきました。

ここ数ヶ月、急激な為替変動(NZドル高/円安)により、商品価格の設定が
非常にむずかしい状況にありました。円価格の値上げなどで対応してきました
が、変動幅が激しくお客様にとっても不利益になる場合があり、ニュージーラ
ンドにおける適正価格にてご提供を続けるため、NZドル建てによる価格設定と
させていただくことにいたしました。

日本円での参考価格は商品ページに換算ツールをご用意させていただきました
ので、そちらで随時ご確認いただけます。※為替変動により実際の請求金額と
若干の誤差が発生いたしますことご了承ください。

ショッピングカートおよびご注文直後の自動返信メールではNZドル建てとなり
ますが、日本の銀行振込をご利用の場合のみご注文日の為替にて日本円に換算
しご案内いたします。PayPal(クレジットカード払い可)の場合はNZドル建て
にて請求となります。

ご不便をおかけいたしますこと誠に恐縮ではございますが、何卒ご理解賜りた
くよろしくお願い申し上げます。ご不明な点等ございましたらぜひお気軽にお
問い合わせください。


◯姉妹サイトのご案内

より広くRongorongoの商品を知っていただくためSTORES.jpに姉妹ショップ
をオープンしました。Lone Mooseのキッズウェアから掲載をはじめています。
こちらは日本円でのご提供となります。一部商品はZOZOTOWNで知られる
ZOZOが新しくオープンしたZOZOMARKETでもご覧いただけます。

▽STORES.jp 店
 http://rongorongonz.stores.jp

▽ZOZOMARKET
 http://market.zozo.jp/#!/stores/rongorongonz

STORES.jp 店ではすでに完成している商品のご案内ですが、メインショップで
は今まで通りセミオーダーを受け付けています。ぜひこの機会にご覧ください。

▽Lone Moose / ハイデザインキッズウェア
 http://rongorongonz.ocnk.net/product-group/15

長々と失礼しました。

今年がみなさまにとってそれぞれのいい年になりますよう心より願って。


Rongorongo 大池 達乃

タイトルどおりですが。
この夏はちょっと長めにお休みさせていただくことにしました。

オークランドはすっかり真夏のようですが、風はまだ涼しい、そんな毎日。


上の娘の通学路にあるお気に入りの木の下で
木陰を吹く風は爽やかです。

素敵な夏が近づいているというのに体調不良が続いていて
夫になにもかも頼りきりな日も少なくなく
もうすぐ7歳と3歳になる娘たちにもかわいそうで。

とうぜん思うようにRongorongoのこともできず。
なので少し長めの夏休みをいただくことにしました。


ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー
12月12日(木)からショップをクローズします。
ご不便をおかけして申し訳ございません。
ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー

もしかしたら少し新しくなって、
もしかしたらまったく変わらずに、
一ヶ月ほどで再オープンしたいと思っています。


みなさま楽しいクリスマスを。
そしてどうぞよいお年をお迎えください。

     

はやいもので11月、今年も残すところあと二ヶ月ですね。

すっかり初夏のオークランド。
空気はまだまだ冷たいものの日差しがかなり強くなってきました。



公園でのBBQやイベントはもちろん、
長女の小学校でも今学期ターム4は日焼け止めと帽子が必須の持ち物。
ロールオンのサンスクリーンこちらをいつもかばんに入れています。


さて。
前回の日記でお知らせしていたRongorongoはじめてのギフトセット。
Rongorongoらしいギフトを・・・と、悩みに悩んで5種類ほど準備してみました。

<おいしいギフトセット>


<すくすくギフトセット>


<ヘルシードリンクギフトセット>


<Kokakoギフトセット>


<ご飯のお供ギフトセット>


すべて無料クリスマスギフトラッピングいたします。

11月4日からショップでのご案内を開始。
11月30日までの期間数量限定ご予約制です。

はじめての試みなので、限定とさせていただいたのですが
もしご希望ご要望があればできるかぎり対応させていただきますので
お気軽にお問い合わせください。

その他の商品たちも、みなギフトにぴったりなものばかりです。
大切な人たち、仲良しなみんな、お世話になっている方などへのギフトを
Rongorongoで見つけていただけたらうれしいです。
オークランドはすっかり春らしくなり、あちこちで子羊や子牛をたくさん見かけます。
まだまだ雨も降りますが、冷たい雨ではなくなってきて、徒歩通学も楽になってきました。

ずいぶん気が早い話のような気もしますが、
クリスマスに向けて何かできないかなぁと考えています。
今まで一度も企画したことがなかったのですが
Rongorongoオリジナルの限定ギフトセットはどうかなと思っています。
新商品もいろいろ待っているのでそのお披露目もかねて。
どうぞお楽しみに。


ということで、さっそく新しいアイテムをご紹介します。

商品ページできたての、リユーザブルフードパウチの「Kai Carrier」です。

洗って何度でも使えるスパウト(飲み口)付きのフードパウチは、離乳食をはじめヨーグルトやスムージーに作り置きのソースなど、いろいろ使えて便利です。詳しくは紹介ページをご覧ください。

▽Kai Carrier / Reusable Baby food Pouch
 http://rongorongonz.ocnk.net/product-group/21


他にもこれからご紹介予定の商品が目白押しです。

オーガニックブラックカラント(カシス)「ViBeri」は農場で採れたてをフリーズドライ。大切に育てた思いも一緒につまっています。




ビーントゥバー チョコレート「Polka Chocolate」はカカオ豆からチョコレートになるまで丁寧に作られたフェアトレードオーガニックチョコレート。そのフレイバーも秀逸です。


ハーブティや紅茶などをそろえる「Pratty's Tea」はハーブの専門家でもあるLeanne Prattによる個性的なブレンドが魅力。見た目からも美味しそうなフルーツティや症状別のヒーリングティなど、あまりの種類の豊富さにどこからご紹介するか悩むほどです。



今まで悩んでいたブランドや突然出会ってしまったブランドなど、急にたくさんになって自分でもちょっと困っていたりもします。でもショップを覗いていただいたとき、いろいろあったらもっと楽しいはず!と思いきってみました。

ほんとはまだいくつかあるのですが、今日はココまで。
日記を書く理由を残しておきたいと思います。

みなさまがよい週末をお過ごしになれますように。
今年は暖冬で雨も少なく過ごしやすかったオークランド。
春も少し早くやってきているようです。

近所で毎年他の桜より早く咲く桜に
ニュージーランドのネイティブバードTUIもうれしそう。


ところでこの桜ですが、花がずいぶん小ぶりで色もちょっと濃いピンク。
桜ではないのでしょうか・・・毎年の疑問です。


またひとつ新しく仲間入りのナチュラル歯みがき粉をご紹介します。



▽「Jack N' Jill(ジャックアンドジル)」
 http://rongorongonz.ocnk.net/product-group/20

お隣オーストラリアで作られている食べても安心な歯みがき粉です。
カラフルかわいいパッケージに美味しいオーガニックフレイバー。
子供の歯みがきタイムが楽しくなること間違いなしです。


ネルソンで丁寧に手作りされているUrban Hippieの生味噌や味噌製品、塩麹など
早くもご好評いただいております。ありがとうございます。

 

▽Urban Hippie / Miso & Shio-Koji 手作り生味噌&塩麹
 http://rongorongonz.ocnk.net/product-group/19

ニュージーランド国内に限られてしまいますが、生米麹もご注文いただけるようになりました。
ご注文方法等は商品ページ(http://rongorongonz.ocnk.net/product/299)をご確認ください。


毎日の暮らしに優しさを。
そんな気持ちでRongorongoは今日もみなさまをお待ちしています。
はやいもので今年も半分が過ぎようとしています。

まだまだ紅葉した葉が残っているオークランドですが
ここニュージーランドでは6月から冬ということになっています。

娘が小学校で習ってきて知ったのですが6・7・8月が冬。
きっちり3ヶ月ごとだとか。まるでこの日記のようですみません・・・。


ここ南半球が冬の間、日本は暑い夏。
今年もリトルレッドフィッシュの水着のご注文をたくさんいただいています。
ヴィンテージピンクストライプが仲間入りしました。

クラシックなワンピース「ストライプド マイヨ」
「ショートスリーブストライプドフルスーツ」
「ロングスリーブストライプドフルスーツ」
この3点に新色が加わりました。


季節が変わると体調にも響き、肌や髪の調子がくずれることはありませんか?
Naturally by Trishaのハンドメイドソープはそんな日々にも変わらず
お肌や髪を、そして気持ちを優しく守ってくれます。
パッケージデザインがよりナチュラルにアーティスティックに生まれ変わりました。
種類も増えてソープ4シャンプーバー3シェービングバー1の全8種類です。

髪はシャンプーバー、顔や体はソープ、洗顔後はフォーエバーフェイスクリーム、
日焼けやしみにはソーラーX、どんなトラブルもたいていはエブリデイバーム。
そんな私の毎日がずっと続いているのはなにより気持ちがいいからかもしれません。


ニュージーランド育ちのおいしいワカメとメカブ
「キウイワカメ」が仲間入りして数ヶ月。
今度はニュージーランドで手作りされている
「Urban Hippie」の味噌と塩麹も仲間入りです。
ニュージーランドの中でもとりわけ素晴らしい気候で知られる
マルボロ地方のネルソンから。


半年以上熟成された手作り生味噌、
その味噌にライスブランオイルと米酢を合わせた味噌ドレッシング、
ニュージーランドの自然海塩が活きる塩麹、
スプレッドタイプでトーストにも?!その名も「ミソマイト」の4種類。
いずれもNo MSG(化学調味料なし)No GMO(遺伝子組み換え原料なし)
No Gulten(グルテンフリー)加熱殺菌処理なし。
安心の味噌とその仲間たちです。
ショップでのご紹介まであと少しお時間をください。
すぐにお試しになりたい方ももちろん大歓迎ですのでお問い合わせください。


他にも少しずつですが、新商品や追加商品、リニューアルなどを行っています。
ゆっくりとご覧いただいてお気に入りを見つけていただけたらとてもうれしいです。
すっかりご無沙汰してしまっております・・・。

その間にニュージーランドの夏は終わりを迎え、
Day Light Saving 夏時間も終了して、すっかり秋を迎えています。
日本との時差は3時間になり、日本時間+3時間のニュージーランド時間です。


そして3月にRongorongoは3周年を迎えることができました。
ここまで続けてくることができたのはみなさまのおかげです。
そして支えてくれる友人、家族みんなのおかげ。
ありがとうございます。




またいくつか新しいアイテムが仲間入りしています。

雑貨やおもちゃが少し充実しました。
ニュージーランドといえばキーウィバード
飽きないシンプルデザインのプルトイ「Keko Kiwi」

ニュージーランド国内では大変ポピュラーな
こどものためのデザイン雑貨「Nuzilla」

永遠の虹のおもちゃ「Zora's rainbow」




オーダーメイドのハイデザインな子供服「Lone Moose」
日本は梅雨、ニュージーランドは雨の多い冬、
どちらもかわいいレインコートで楽しくおでかけしませんか?
はやくも日本からもニュージーランド国内からもオーダーをいただいています。


やっとご紹介に至ったニュージーランドのワカメとメカブ「キウイワカメ」
ニュージーランドの南端で手摘みされています。


Rongorongoでははじめてのジュエリーもただいまご紹介の準備中です。
ハンドメイドジュエリー「Danielle Design」から
子供にもうれしいウッドコレクション


自然をモチーフにしたネイチャーコレクション

カフス(カフリンクス)も。



この他にもカフス(バングルブレスレット)やイヤリングなど
ご紹介しきれないほどのコレクション。
Rongorongoチョイスのアイテムを少しずつご紹介していく予定です。



4年目に入ったRongorongo。

サイトに並ぶブランドたちもずいぶん増えました。
J.Friend and Co、Pipi Child、Naturally by Trisha、Craridges Botanicalsからはじまり
Little Red Fish、Kokako Organicと続き、今では倍以上に。
小さなRongorongoに商品を提供してくれるサプライヤーに感謝です。

そしてなによりたくさんの素敵なお客様に恵まれている幸せ。
ほんとうにありがとうございます。

かわらずののんびりペースですが、ひとつずつ大切に丁寧に。
どうぞかわらぬご愛顧をよろしくお願いいたします。
今日はパッケージが新しくなったKokako Organic Drinking Chocolateのことを少し。


このレトロ可愛らしいパッケージをデザインしたのはKokako Cafe & Rosteryのご近所に住むアーティストRebecca ter Borgさん。

思い描いたのはマグでホットチョコレートを楽しむ情景、自分のためのひとときをそっと楽しむママの姿をこの愛らしい二人がこっそり眺めているところのようです。

中身もすこし新しく。フェアトレードオーガニックのココアパウダーとゴールデンカーンシュガーのみを丁寧に手作業でブレンドしたDrinking Chocolate、配合比率が35%:65%から40%:60%になり、より贅沢でビターな味わいになりました。

優しく甘いKokako Organic Drinking Chocolate。
よりいっそう優しいひとときをお届けします。
Happy new year 2013

真夏のニュージーランドから、明けましておめでとうございます。
旧年中はたくさんの皆様にご愛顧いただきまして、本当にありがとうございました。

Rongorongoは3年目を迎え、
日本からはもちろんニュージーランド国内のお客様も増えたことは、
ニュージーランドの中でも本当にいいものをお届けしていると
認めていただけているようで、とてもうれしい年でした。

またRongorongoで扱ってきた商品たちが、
次々と日本進出を果たしていること。
いろいろな問題を含み複雑な気持ちになることもありますが、
よりたくさんの皆様にニュージーランドのいいものを知っていただける
そんな機会が増えたのだと喜ばしく思っています。

どんな気持ちでRongorongoをはじめたのか、
今年はそんなことに気持ちを寄せつつ、
ひとつひとつ丁寧に、あせらずゆっくり日々を送りたい。
そんなことを想う1月1日のビーチから。

みなさまにやさしくあたたかな幸せが満ちる一年になりますように。


今日はLone Mooseのストックを見せてもらうため、West Aucklandまで行ってきました。



おじゃましたのはご自宅。海が見渡せる素敵なお宅でした。ニュージーランドではスモールビジネスが大変多く、子供と一緒にすごしながらというママさん経営者がたくさんいます。かくいう私もそうなのですが。今日のミーティングもお互いの娘たちを遊ばせつつ、和やかないい時間でした。

Lone Mooseの服作りのこと、はじまり・デザイン・素材・サイズ展開など、もろもろ聞きながらサンプルをじっくり見せてもらいました。

カラーの豊富なレインコート。一見、普通のコットン素材?軽い雨だけ?と思ったら「しっかり撥水素材なのよ、私もはじめは疑ってシャワーを浴びせて確認しちゃったの」と。シャカシャカもピタピタもしていない、雨が降っていなくても着たくなるコートです。


表地のカラー展開の豊富さはもちろん、中のビンテージ&レトロなパターン生地はほんの数着分という場合もあり、ほぼ一点もの? 好きなカラーとパターンのイメージを選んでオーダーメイドもできてしまいます。


おそろいの生地のスカートや素材感のある単色のスカートも。ちょっと大人っぽいスタイルのワイドパンツもいい素材感でアースカラー。


思わずホビット!と思ってしまう(知らない方すみません)ウールチュニック。シンプルなひとつボタンとちょこんととんがったピクシーフード、シンプルなのに一味違うデザインです。

記録用に撮った写真しかなくて恐縮ですが、ちょっとでも雰囲気が伝わるとうれしいです。

まだまだ他のデザインや素材やカラー、そして6ヶ月から8歳までの幅広いサイズ展開。デザインによりもっと大きなサイズもあるということで、Rongorongoでどこからご紹介したらよいやら、すっかり頭を悩ませています。

日本はこれから冬、すぐにでもご紹介したい気持ちは山々ですが、しばらくかかってしまいそうです。今すぐどうしても!クリスマスに!オーダーメイドしたい!という方いらっしゃいましたら、どうぞお気軽にお問い合わせください。

 <お問い合わせフォーム>
 https://rongorongonz.ocnk.net/contact
日本の夏も終わりを迎えるころ、Rongorongoも忙しい季節が終わります。

今年も昨年以上にたくさんのLittle Red Fishの水着を日本に送らせていただきました。
日本のみなさまどうもありがとうございました。

これからしばらくは新しくRongorongoに迎えるアイテムのご紹介が続く予定です。

いつも一人ぽつぽつと写真撮影やサンプリング、商品説明文の翻訳などなどしています。
5歳と1歳の娘たちとの毎日、生活のバランスはなかなかむずかしいですね。
やりたいこととできることのギャップがありすぎて悩ましいですが、
でもすべてが私なので、ひとつひとつ。

みなさまにご紹介したいアイテムたちがまだかまだかと待っていますので
先にここでちょっとお知らせさせてください。

日焼け止めをはじめ虫除けや花粉症ジェルなど、すべてナチュラルな成分で作られているBotanicaのアイテムたちが、美しい湖の街ワナカから届いています。


ご紹介ページだけ先に出来ました。商品ももうすぐ!
http://rongorongonz.ocnk.net/product-group/13

フェアトレードオーガニックコーヒーのKokako Organicからはこんなマグカップが届いています。ヒゲは4種類。



スプリングギフトフェアというイベントから3ブランドを。ニュージーランドの鳥達をモチーフにしたブックマークやカードなどニュージーランドアイコンたっぷりの「Nuzilla」。すでにずいぶん前から日本でも販売されている蜜蝋クレヨンの「Honey stick」ですが新しいタイプが登場。オークランドの雑貨屋さんではみんな売っているのでは?というジュエリーツリーや赤ちゃんの毎日を記録するベビージャーナルの「newbies」。いずれもずいぶん前から気になっていたブランドです。



シンプルで飽きのこない木のおもちゃを2ブランド。
おうちでキーウィバードを飼えちゃう?プルトイの「KekoKIWI」。


雨がよく降って山の天気より変わりやすい?なんていわれるオークランドでは、たくさんの虹が見られます。そんなところで暮らすKiwiたちに長く愛されている虹のおもちゃと大人も悩む木のパズルを「Zora's Rainbow」から。



最後はたまらなくキュートな6ヶ月から8歳までの子供服「Lone Moose」です。



クリスマスプレゼントに選んでいただけそうなものばかりなので、10月のうちには!と思っているのですが。。。がんばります。


商品掲載前でもご興味のある方ご購入ご希望の方はご遠慮なくお問い合わせください。
小さな情報更新はFacebookやTwitterでご覧いただけます。メッセージなどもお気軽にどうぞ。

▽Facebook「Rongorongo」
 http://www.facebook.com/RongorongoNZ

▽Twitter「RongorongoNZ」
 http://twitter.com/RongorongoNZ

どうぞよろしくお願いします。

「5年後10年後子供たちが健やかに育つ会 鎌倉」
 http://5nenngo10nenngo.web.fc2.com/

そこでは鎌倉に福島の子供たちを呼んで一緒に遊ぶ合宿(!)
「かまくらあそび楽宿」を開催しています。

縁あって応援させていただけることになり
8月の第2回目の開催にむけて、ささやかながらCrupplesを送りました。

私の母校がある鎌倉、毎日江の電から眺めた海。思い入れもひとしお。
そんな鎌倉の自然の中でのびのび遊んで楽しんでもらえたら
子供たちの笑顔にすこしでもお役に立てたら
そんなうれしいことはありません。

子供たちそして大人たちの笑顔が、たくさんたくさん輝きますように。